2006年01月01日

田懸神社

知る人ぞ知る、田懸神社は豊年祭で有名な神社です。
我が家から車で20分ほどと割合近い距離にあるため、正月の初詣などに何度か訪れていました。
私はごく普通の神社と思いこみ、別段特別な感情を抱いていたわけではありませんでしたが、嫁さんはそうではありませんでした。

この田懸神社は天下の奇祭としてCNNでも放送されたほど有名な子宝祈願の神社でした。
念願の妊娠が発覚して、嫁が初めて口にしたのが、田懸神社の真の参拝理由でした。口には出さなかった2人ですが、子供を欲しいと願っていたのは互いに痛いほど分かっていましたので、嫁の言葉に私は涙をこらえるのに必死でした^^;

その後、田懸神社へのお礼参りとあわせて、大懸神社(田懸神社は男の子の神社ですが、こちらは女の子の神社です)へも忘れずに訪れました。
贅沢かもしれませんが、子宝の次は安産祈願です^^
もちろん田懸神社へはちゃんと絵馬を残してきました。

赤ん坊は授かりものだといいますが、本当にそうですね^^
今年の夏にはきっとタマのような赤ん坊が生まれることだと思います。

もしも田懸神社、大懸神社へ行きたいけど場所がわからないという方がいらっしゃったら遠慮なくご連絡ください。どんな遠方からでも必ずたどり着けるようにご説明差し上げます^^

神社についての非常に詳細な情報を集めたブログを紹介します。
興味のある方は一度ご覧になってください^^
マニアックな神社・お寺情報ブログ
カテゴリにて、「夫婦和合・子宝・安産」を選べば田懸神社の情報が参照できます。
posted by wakyo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。